日本一売れてる!ザバス ホエイプロテイン100の口コミ・評判は?

  • 2018/4/4

「ザバスのホエイプロテイン100を飲んでみたいけど、どんなプロテインなんだろうか?」

あなたは今このように思ってはいませんか?

最近筋トレを始めて、プロテインも飲んでみようと思う。

そこで気になったのがザバスのホエイプロテイン100

スポーツショップとかドラッグストアでも売ってるし、有名みたいだけどどんなプロテインなのだろう。

試してみる前に、まずはどんなものかもしっかりとおさえておきたいですよね。
ザバスホエイプロテイン100

ザバスは大手食品メーカー「明治」が展開するスポーツサプリメントブランドです。

スポーツサプリメントの中でもプロテインを中心に販売しています。

そしてそのプロテインの中でも、とくにベーシックなものが「ホエイプロテイン100」

数多くあるザバスのプロテインの中でも、筋肉をつけるために飲むならまずこれを選んでおけば間違いありません。

今回はそんなザバス「ホエイプロテイン100」がどのようなプロテインなのか紹介していきます。

あわせて1日に必要なタンパク質の量や、プロテインの効果的な飲み方についても解説ししていきますね。

この記事が、これからザバスホエイプロテイン100を飲もうと思っている方のお役に立てれば幸いです。

【まずはおさえておこう!】
そもそもプロテインとは?

では早速ザバスの「ホエイプロテイン100」について紹介していきたいところですが、そもそもプロテインとはどんなものかおさえておきましょう!

タンパク質をラクに摂取できる
プロテイン

プロテインパウダー

牛乳や大豆など食品に含まれるタンパク質を取り出して粉末状に加工したものをプロテインパウダー、これが一般的に「プロテイン」と呼ばれているものです。

ようは「食品に含まれるタンパク質を取り出して摂取しやすくしたもの」というわけですね。

よくプロテインは「筋肉がつく薬」などと勘違いされることが多いですが、決してそんなものではありません。

筋肉をつけるためには通常よりも多くのタンパク質が必要となりますが、そこでこのプロテインが役立つんですよ(^ ^)

プロテインで手軽に
高タンパクな食生活を

筋肉をつけるためには一般的に体重1kgあたり2~3g摂取する必要があります。

たとえば体重60kgの人であれば120〜180gほどのタンパク質が必要となるわけですね。

実はこの量を食事だけから摂るのって、意外と大変なことなんですよ…。

肉類100g中に含まれるタンパク質はおよそ20gほど。

これで1日あたりのタンパク質を満たそうとした場合、最低でも600g〜900gも食べなければならず、あまり現実的ではありません。

仮に食べられたとしても、脂質などの摂りすぎにつながるんですね(^ ^;)

そこでプロテインの出番というわけです♪

先ほども紹介しましたがプロテインは食品に含まれるタンパク質を取り出して、摂取しやすいようにしたもの。

筋肉に必要なタンパク質はしっかりと含まれている上、糖質や脂質は抑えられていて太りにくいものなんです!

食事だけで必要な量のタンパク質を摂ろうとして余分な栄養を摂取してしまい、カロリーの摂りすぎになるところを、プロテインでラクに解消できるというわけですね!

【ザバス】
ホエイプロテイン100

ではここまで少々長くなりましたが、ザバスのホエイプロテイン100について紹介していきます。
ザバスホエイプロテイン100

【定番のスタンダードタイプ】
ホエイプロテイン100

ザバスホエイプロテイン100
まずはこちら、ザバスのホエイプロテイン100の中でもっともスタンダードなタイプ。

タンパク質だけでなく体づくりに必要なビタミンB群、筋トレなど運動時の疲労回復に役立つビタミンCもまとめて摂れちゃうんです!

とくにこちらのココア味の人気が高いんですよ(^ ^)
ホエイプロテイン100ココア味

ココア味の方はかなり甘めのチョコレートのような香り。
たとえるなら海外のチョコレートのような感じの香りがします。
ザバスホエイプロテイン100

バニラ味の方も甘みを強く感じる香りです。
こちらはたとえるならバニラアイスのような感じですね!
ザバスホエイプロテイン100

どちらもパウダーの時点でかなり甘そうな感じがしています…!

では溶かして飲んでいきましょう。

1食あたり200〜300mlほどの水、もしくは牛乳に付属のスプーン3杯を溶かしていきます。

今回はプロテインの味をそのまま味わうため、200mlの水で溶かして飲んでいきます。
ザバスホエイプロテイン100

トレーニング時に飲む場合は水、就寝前に飲む場合は牛乳で飲むのがオススメです。

というのも水で溶かすとすばやく吸収され、牛乳で溶かすとゆっくりと吸収されるという吸収速度の違いがあるからです。

トレーニング時はすばやく吸収させ、寝ている間などはゆっくりとタンパク質を吸収させることで筋肉の合成を促進できるのでぜひ試してみてくださいね。

まずココア味を溶かすとこんな感じ。
ザバスホエイプロテイン100

ココア味はうすめのチョコレートドリンクのような味わいで、かなり甘さひかえめです。

甘すぎないところがイイ感じですね。変なクセがなく、非常に飲みやすいです…!

一方でバニラ味の方は溶かしてみても非常に甘そうな香りがしていましたが、実際に飲んでみるとこちら甘さはひかえめ。
ザバスホエイプロテイン100

味をたとえるなら甘みのある脱脂粉乳のようなイメージの味です。

ココア味よりはやや甘いですが、口の中にいつまでも残ることなくとてもスッキリとしています。

個人的にはココア味の方が美味しいなと感じました!

普段飲み慣れているような味わいで、美味しくタンパク質を摂取できる味わいです。

他の方にもココア味は好評ですね♪

【ココア・バニラ】1回分に含まれるタンパク質15.0g

サイズ 378g/約18食分 1050g/約50食分 2520g/約120食分
価格 3186円 5994円 12960円
1回あたり価格 約177円 約120円 約108円
タンパク質1gあたり 約11.8円 8円 約7.2円

ココア味とバニラ味のどちらも甘すぎず、変なクセもないので「プロテインを飲むのがはじめて!」という方でも非常に飲みやすいのではないでしょうか(^ ^)

ザバス ホエイプロテイン100

【ココア味】
スッキリとした美味しさが特徴の
スタンダードタイプ

公式サイトで購入する

Amazonで購入する

楽天市場で購入する

ザバス ホエイプロテイン100

【バニラ味】
スッキリとした美味しさが特徴の
スタンダードタイプ

公式サイトで購入する

Amazonで購入する

楽天市場で購入する

【美味しさにこだわった】
ザバス ホエイプロテイン100

ザバスホエイプロテイン100

次に紹介するのがザバスホエイプロテイン100の中でも、とくに水で溶かしたの美味しさにこだわったシリーズです。

こちらもホエイプロテインと一緒にビタミンB群とビタミンCを同時に摂取できます。

リッチショコラ味はフレーバーの通り、甘さの中にビターな香りを感じます。
ザバスホエイプロテイン100

香るミルク風味のパウダーは、先ほどのバニラ味と同じようにバニラアイスのような香りです。ザバスホエイプロテイン100

ではこちらも200mlの水にスプーン3杯を溶かしていきましょう!
ザバスホエイプロテイン100

リッチショコラ味は先ほどのココア味よりも溶かした色は濃いめ。
ザバスホエイプロテイン100

実際に飲んでみるとしっかりと甘みを感じる味わいです(^ ^)

パウダーの時にはビターな香りもしていましたが、実際に飲んでみるとそのような印象は受けませんでした。

味はまさしくチョコレートドリンクそのものという感じで、プロテインだと言われなければわからないのではないでしょうか?

甘いもの好きな人にはかなりオススメだと思います!

香るミルク風味は先ほどのバニラ味のホエイプロテイン100をより濃厚にした感じ。
ザバスホエイプロテイン100

甘みとミルク感、どちらも強くなっています…!

ただ変な甘みがついているというわけではなく、飲みやすさもしっかりと兼ね備えているそんな味わいですね!

リッチショコラ味と香るミルク味、両方とも溶けやすさも問題ありません。

【リッチショコラ味】1回分に含まれるタンパク質14.6g

サイズ 378g/約18食分 1050g/約50食分
価格 3186円 5994円
1回あたり価格 約177円 約120円
タンパク質1gあたり 約12.1円 約8.2円

【香るミルク味】1回分に含まれるタンパク質14.6g

サイズ 378g/約18食分 1050g/約50食分
価格 3186円 5994円
1回あたり価格 約177円 約120円
タンパク質1gあたり 約11.7円 約7.9円

スタンダードなホエイプロテイン100と成分はほとんど変わりませんが、濃厚な味が好きな人にはかなりオススメと言えますね!(^ ^)

ザバス ホエイプロテイン100

【リッチショコラ味】
飲みやすさにこだわった濃厚な味わい

公式サイトで購入する

Amazonで購入する

楽天市場で購入する

ザバス ホエイプロテイン100

【香るミルク風味】
飲みやすさにこだわった濃厚な味わい

公式サイトで購入する

Amazonで購入する

楽天市場で購入する

【コスパで選ぶならコレ】
ザバスホエイプロテイン100

ザバスホエイプロテイン100

ザバスのホエイプロテイン100シリーズの中で、もっとも価格が安いタイプです(^ ^)

ここまで紹介したホエイプロテイン100に比べて価格が安いぶん、ややタンパク質が少なくなっていますがそれも1g程度。

そこまで大きくは変わりません。

ビタミン類に関しても

  • ビタミンB1:糖質をエネルギーに変える
  • ビタミンB2:脂質をエネルギーに変える
  • ビタミンB6:体内でアミノ酸のはたらきを助ける

の3種類のみですが、トレーニングをする上では欠かせないビタミン類はおさえてある成分配合です(^ ^)

まずチョコレート風味に関しては、先ほど紹介したココア味とはパウダーの時の香りはあまり変わりません。
ザバスホエイプロテイン100

カフェオレ風味はコーヒーのような香りをかなり強く感じます。
ザバスホエイプロテイン100

甘みよりもビターな感じの方が強く、まさしくカフェオレと言ったところ。

ではこちらも実際に溶かしていきます。
ザバスホエイプロテイン100

チョコレート風味に関しては、溶かした時の香りは先ほどのココア味と大差ありません。
ザバスホエイプロテイン100

実際に飲んでみてもスタンダードタイプのココア味とはほとんど変わりなく甘さひかえめ。

非常にスッキリとした味わいです。

カフェオレの方に関しては溶かしては、かなりコーヒーの感じが強いです…!
ザバスホエイプロテイン100

実際に飲んでみると甘みよりも、コーヒーのような苦味を真っ先に感じます。

コーヒーの苦味とホエイプロテインのミルク感がちょうどイイ具合に混ざり合い、本物のカフェオレを飲んでいるような感覚になります(^ ^)

個人的にはこの味が一番好きですね!

【チョコレート・カフェオレ】1回分に含まれるタンパク質14g

サイズ 357g/約17食分 1050g/約50食分 2520g/約120食分
価格 2160円 5562円 12096円
1回あたり価格 約127円 約112円 約101円
タンパク質1gあたり 約9円 約8円 約7.2円

こちらのホエイプロテイン100は先に紹介した2種類よりも価格が安く、比較的手を出しやすくなっています。

また飲みやすさに関しても申し分ないのでプロテインを飲むのがはじめてで「まずはプロテインをちょっと試してみたい!」そんな方にはオススメと言えますね(^ ^)

ザバス ホエイプロテイン100

【チョコレート風味】
飲みやすさも申し分なし!

コストパフォーマンスに優れたタイプ

公式サイトで購入する

Amazonで購入する

楽天市場で購入する

ザバス ホエイプロテイン100

【カフェオレ風味】
飲みやすさも申し分なし!

コストパフォーマンスに優れたタイプ

公式サイトで購入する

Amazonで購入する

楽天市場で購入する


ではここまでザバスのホエイプロテイン100について紹介してきました。

ホエイプロテイン100シリーズの中であれば

  • 「スッキリとした甘さひかえめが好き!」
    →スタンダードタイプのココア味 or バニラ味
  • 「濃厚な味わいでとにかく美味しく飲みたい!」
    →美味しさにこだわったタイプのリッチショコラ味 or 香るミルク味
  • 「まずはプロテインをちょっと試してみたい!」
    →価格がおさえられているタイプのチョコレート味 or カフェオレ味

というように選んでおけば間違いありません。

ホエイプロテイン100を
安く手に入れるには?

今回紹介したザバスのホエイプロテイン100、スポーツショップだけでなくドラッグストアなどでも買えるなど入手のしやすさにも優れています。

ですがお店で買うよりも、実はネットで購入するとかなり安く手に入るんですよ♪

なんとAmazonや楽天市場であれば、ものにもよりますが公式価格からおよそ2000円程度安く手に入ります。

Amazonでは定期おトク便を利用することで、さらに10%ほど安く購入できるんですよ。

ただそれでも「ちょっと高いなぁ…」と感じている人にはこちら、バルクスポーツというメーカーのプロテイン「ビッグホエイ」もオススメです。

1kgで3000円ほどでビタミン類は含まれていませんが、ザバスのホエイプロテイン100よりもタンパク質が豊富に含まれています。

また第三者機関で品質や成分の純度、ドーピング検査を行なっているためその品質も安心です。

バルクスポーツのビッグホエイについてくわしくはこちらの記事で紹介しています。
気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね!
>>バルクスポーツの「ビッグホエイ」知っておくべき4つの特徴とは?

プロテインの効果的な飲み方

プロテインの飲み方

プロテインを飲む効果的なタイミングとして「トレーニング後」「就寝前」がよく知られています。

ですが非常に効果的であるにも関わらず、意外と忘れられがちなのが「トレーニング前」です。

トレーニング前のプロテインが
筋肉の合成を高める

実はトレーニングを始めてすぐから、筋肉を合成するはたらきは高まっているんですね。

そこでトレーニング前にプロテインを飲んでおくことで、トレーニング開始時から筋肉の材料が豊富にある状態でのぞめるわけです(^ ^)

ポイントしては「トレーニングの1時間前」に飲んでおくこと。

1時間ほど前に飲んでおくことで十分に消化吸収され、全身に行き渡っている状態でトレーニングを始められます。ぜひ試してみてくださいね!

トレーニングをしない日も
タンパク質はしっかり摂取

またトレーニングをしない日に関しても、しっかりとタンパク質は摂取しておく必要があります。

というのもトレーニングをした次の日以降も筋肉の合成は続いているからで、「トレーニングをする日だけ飲んでいる」ようでは筋肉に対してあまり効果的ではありません…。

トレーニングをしない日に関しても、プロテインなどを活用して筋肉をつけるために必要なタンパク質の量は確保しておきましょうね!

ここで「そんなにタンパク質を摂って肝臓とか腎臓に負担かからないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

ですがもともと肝臓や腎臓の具合が悪い場合をのぞき、その心配はいらないので安心してください(^ ^)

厚生労働省でもタンパク質の摂取量に関して以下のような見解が示されています。

「たんぱく質の耐用上限量は、たんぱく質の過剰摂取により生じる健康障害を根拠に設定されなければならない。しかし現時点では、たんぱく質の耐用上限量を設定し得る明確な根拠となる報告は十分には見当たらない。そこで耐用上限量は設定しないこととした。」

参照:http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000042630.pdf

トレーニング日だけでなくトレーニングをしない日にも十分にタンパク質を摂取して、筋肉を効率的につけて行きましょう!

さいごに

今回はザバスのプロテインの中でもベーシックな「ホエイプロテイン100」について紹介してきました。

ホエイプロテイン100の成分に関しては含まれるビタミンの種類などに違いがありますが、重要なタンパク質量に関してはほとんど変わりません。

なのでザバスのホエイプロテイン100を選ぶ場合は

  • 「スッキリとした甘さひかえめが好き!」
    →スタンダードタイプのココア味 or バニラ味
  • 「濃厚な味わいでとにかく美味しく飲みたい!」
    →美味しさにこだわったタイプのリッチショコラ味 or 香るミルク味
  • 「まずはプロテインをちょっと試してみたい!」
    →価格がおさえられているタイプのチョコレート味 or カフェオレ味

というように選んでおけば間違いありません。

ドラッグストアやスポーツショップなどで広く販売しているため非常に入手しやすいです。

ですが「とにかく安く購入したい!」という場合は、ネットで購入するのがオススメ。

中でもAmazonや楽天市場では公式価格よりも2000円程度安く購入することができ、非常におトクに買えちゃうんです(^ ^)

ただ「それでもちょっと高いなぁ…」という場合は、バルクスポーツというメーカーのプロテイン「ビッグホエイ」もオススメです。

1kgで3000円ほどでビタミン類は含まれていませんが、ザバスのホエイプロテイン100よりもタンパク質が豊富に含まれている上、11種類と豊富なフレーバーで美味しく飲めるんです。

第三者機関で品質や成分の純度、ドーピング検査を行なっているためその品質も安心です。

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね!
>>バルクスポーツの「ビッグホエイ」知っておくべき4つの特徴とは?

プロテインの飲み方としてはトレーニング後はもちろんですが、トレーニング前に飲むのも非常に効果的なタイミングですのでぜひ試してみてくださいね。

トレーニングの1時間ほど前に飲んでおくことで、体に十分に吸収されている状態でのぞむことができます。

またトレーニングをしない日に関しても十分にタンパク質を摂取して、筋肉づくりを加速させちゃいましょう!

いかがでしたか?

この記事がザバスのホエイプロテイン100について知りたい方のお役に立てたのであれば幸いです。


更新情報や筋トレ知識を発信中!

この著者の最新の記事

関連記事

1kg2160円⁉︎アルプロン「ナチュラルホエイプロテイン」とは

中学生にプロテインはOK?子供のプロテインとの正しい付き合い方

ページ上部へ戻る