パフォーマンスを向上させるプロテイン!ハレオ「アイソコア」とは?

  • 2018/2/1

「ハレオのアイソコアを飲んでみたいけど、どんなプロテインなの?」

「他のプロテインとは何が違うんだろう?」

あなたは今このように思ってはいませんか?

ハレオのアイソコアっていうプロテインが良いって聞いたけど、どんなプロテインなのだろうか。

一般的なプロテインとの違いがイマイチよくわからない。

試してみる前にどんなプロテインなのか、しっかりと理解しておきたいですよね。

アイソコア

ハレオのアイソコアは、ただタンパク質を摂取するだけのプロテインではありません。

タンパク質の摂取だけでなく、その消化吸収やトレーニングでのパフォーマンス向上効果も期待できるプロテインなんです(^ ^)

またそのフレーバーも非常に好評なんですよ。

今回はそんなハレオのプロテイン「アイソコア」について、その特徴をくわしく解説していきます。

あわせて口コミレビュー飲み方についても紹介しますね!

この記事が、これからアイソコアを試してみたい人のお役に立てれば幸いです。

【ただのプロテインじゃない!】
ハレオ「アイソコア」の特徴

冒頭でも紹介しましたが、アイソコアはただタンパク質を摂取するだけのプロテインではありません。

一般的なプロテインとは異なる以下3つの特徴があるんです。

  1. 低糖質、低脂質のWPIプロテインであること
  2. パフォーマンスアップが期待できる「ベタイン」を配合していること
  3. 消化系サポート成分が配合されていること

【特徴①】
低糖質・低脂質のWPIプロテイン

筋肉質な体

まずアイソコアの特徴としてあげられるのが、WPI製法のプロテインであること!

実は一口にプロテインと言っても、大きく2つの製法に分けられるんですね。

  1. WPC(ホエイプロテインコンセントレート)製法
  2. WPI(ホエイプロテインアイソレート)製法

WPC製法はもっとも一般的な製法で、市販のホエイプロテインのほとんどがこの製法で作られています。

ちなみにプロテインにとって重要なタンパク質含有率は70~80%ほど

一方でWPI製法はWPCのプロテインからさらに糖質や脂質を取り除き、タンパク質含有率を90%ほどまで高めている製法です。

またこの糖質などを取り除くときに、牛乳に含まれる「乳糖」と呼ばれる物質も一緒に取り除いています。

そのため「プロテインを飲むと下痢になる…」というような乳糖不耐症の方でも、安心して飲むことができるんですね(^ ^)

【乳糖不耐症とは?】
牛乳など乳製品に含まれる「乳糖」を分解する酵素が少ないか、まったく持っていない症状のこと。
乳糖を分解する酵素を持たないため、乳糖を摂取すると分解できずに下痢や腹痛を引き起こしてしまう。

【特徴②】
パフォーマンスアップ成分
「ベタイン」配合

パフォーマンスアップ

「アイソコアは低糖質・低脂質でタンパク質含有率の高いWPIプロテインである」

このことだけでも、一般的なプロテインより体づくりに適していると言えますよね。

しかしアイソコアはそれだけでなく「ベタイン」という成分も配合されているんです!

ベタインはもともとテンサイなどの野菜に含まれており、別名「TMG(トリメチルグリシン)」とも呼ばれているもの。

実はこのベタインを摂取することで

  • トレーニングで扱える重量が増える
  • 回数をこなせるようになる

など、トレーニングパフォーマンスの向上が確認されているんです…!

【ベタインに関する研究】

  1. コネチカット大学で行われた研究では、1日2回ベタインを摂取することでベンチプレスで扱える重量の向上が確認された。
  2. ニュージャージー大学での研究ではベタインを1日2回、2週間摂取することでベタインを摂取しない場合よりも、スクワットの回数増加が確認された。

また筋肉をつけるために必要な「成長ホルモン」「IGF-1(インスリン様成長因子)」を増やすとともに、筋肉を分解してしまうホルモン「コルチゾール」の分泌を抑えるはたらきも!

ハレオのアイソコアには、そのような効果も期待できるわけですね(^ ^)

【特徴③】
消化系サポート成分配合

消化吸収サポート

筋肉質な体づくりに最適なWPIプロテインに、パフォーマンス向上効果のあるベタインも配合されているアイソコア。

さらにこれらの効果を引き出すため、

  1. ラクトスポアブレンド
    (消化酵素と乳酸菌のミックス)
  2. イヌリン(食物繊維)

という2種類の消化吸収サポート成分も配合されています。

ラクトスポアブレンドで消化を助けるとともに、腸内環境の改善に役立つ乳酸菌を補給。

そしてイヌリンが乳酸菌のエサとなり、そのはたらきをサポートする。

非常に効率的な組み合わせです(^ ^)

意外と見落とされがちな部分ですが、ハレオでは栄養素の吸収まで考えてプロテインを開発しているんですね。


低糖質・低脂質でタンパク質含有量の高いWPIプロテインのアイソコア。

それだけでなくパフォーマンスを向上させる「ベタイン」や、消化吸収サポート成分も配合されている。

WPI製法のプロテインは他にもありますが、とくに後半2つの特徴が一般的なプロテインとの大きな違いと言えます。

ではそんなアイソコアですが、その「味」はどうなんでしょうか?

いくら効果があったとしても美味しくなければ続けるのは難しいものです(^^;;

アイソコアの美味しさはどうなのか、まずはその口コミも紹介していきますね!

アイソコアの口コミは?

みなさん、その味にも満足しているようですね!

低糖質、低脂質かつ高タンパク。

さらにパフォーマンス向上成分や消化吸収サポート成分も配合されている。

また、美味しいという口コミも多いアイソコア。

実際に溶かして飲んだみた感想もお伝えしていきます…!

【実際に飲んでみた!】
ハレオ「アイソコア」レビュー

アイソコアのフレーバーはこちらの3種類です。
アイソコア

  1. ココアムース
  2. ストロベリーホイップ
  3. トロピカルフルーツ

パウダーはそれぞれこんな感じ。

①ココアムース味
アイソコアココアムース

②ストロベリーホイップ味
アイソコアストロベリーホイップ

③トロピカルフルーツ味
アイソコアトロピカルフルーツ

どのパウダーもかなりサラサラしています。

この時点でかなり溶けやすそうな感じがしています。

では実際に溶かして飲んで行きましょう!

1パックあたり150mlの水に溶かします。
アイソコア

まずココアムース味を溶かしてみましたが、泡立ちはまったくありません。
アイソコア

ストロベリーホイップ味も、ご覧の通り泡立っていませんね。
アイソコア

トロピカルフルーツ味は他2つに比べて少し泡立ちましたが、それほどでもありません。
アイソコア

では各フレーバーごとのレビューもお伝えします!

【ココアムース味】
パウダーの時はかなりビターな香りで、甘さはあまり感じない。
実際に溶かしてみると甘さを感じるようになり、一気にココアっぽさが出てきた。
飲んでみるとかなりあっさりとした甘さで飲みやすい。
【ストロベリーホイップ味】
パウダーの時点でかなり甘そうな香り。
溶かしてみると、パウダーの時よりも甘さを強く感じるようになった。
たとえるなら「いちごオレ」のような感じ。
ただ実際に飲んでみるとココアムースと同じく、かなりあっさりとした甘さ。
甘さがかなり抑えられているので、飲み飽きなさそうな感じ。
【トロピカルフルーツ味】
パウダーの時はフレーバーの通り、さわやかなフルーツの香りで甘さは強くない。
溶かしてみるとパインのような香り。
パウダーの時にあまり感じなかった甘みを感じるようになった。
飲むと甘さよりも、フルーツのようなさわやかな酸味を強く感じる。
たとえるならフルーツ牛乳をよりさわやかにした味わい。

溶かしてみると、どのフレーバーも溶けやすく泡立ち少なめ。ダマもありません。

味も甘すぎず、トレーニング後でもゴクゴク飲めそうな印象です(^ ^)

参考までに、個人的に美味しかった順に並べると

  1. トロピカルフルーツ
  2. ストロベリーホイップ
  3. ココアムース

になりますね!

いかがでしょうか?

低糖質、低脂質で高タンパクなWPIプロテイン。

パフォーマンスを向上させるベタインや、消化系サポート成分も配合している。

さらに少ない水でも簡単に溶け、おいしく飲める。

そんなハレオのアイソコアをぜひ試してみてくださいね!

アイソコアの飲み方は?

飲み方

ハレオのアイソコア、基本的にはプロテインなので以下3つのタイミングで飲んでおけば間違いありません。

  1. 起床時
  2. トレーニング時
  3. 就寝前

このタイミング以外では、食間に飲んでおくこともオススメですよ。

アイソコアを飲む回数に関しては、1日に2回飲んでおくことがポイント。

というのも1日1回だけの場合、人によってはベタインのパフォーマンス向上効果を感じにくい可能性があるんですね…。

実はベタインの効果が確認されている研究では、1日あたり2.5gを摂取しています。

アイソコア1回分に含まれているベタインは1.25g。

アイソコア2杯分で、ベタインの効果を確認した研究と同じ2.5gとなります。

  • 起床時とトレーニング後
  • トレーニングの前後
  • トレーニング後と就寝前

などのように、1日2回飲んでおきましょうね!

さいごに

今回はハレオのアイソコアについて紹介しました。

アイソコアは低糖質、低脂質でタンパク質含有量の高いWPIプロテイン。

それだけでなくパフォーマンス向上効果のあるベタインや、消化吸収サポート成分も配合!

さらには少ない水でもカンタンに溶け、美味しく飲みやすい。

かなりハイスペックなプロテインと言えるのではないでしょうか?

飲み方に関しては、1日2回は飲んでおきたいところ!

ベタインの効果を体感するためにも、ぜひ試してみてくださいね。

いかがでしたか?

この記事がこれからアイソコアを試したい人のお役に立てたのであれば幸いです。


この記事の著者

筋トレ計画チーム

投稿者プロフィール

初心者〜中級者向けの筋トレメニュー、スポーツサプリメントについての情報をわかりやすくお届けします。FacebookやYouTubeチャンネルでも情報を発信しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

更新情報や筋トレ知識を発信中!

この著者の最新の記事

関連記事

脂肪を減らしたい人必見!体脂肪を燃やすバルクスポーツ「CLA」

トレ中のエネルギー補給にオススメ!バルクスポーツ「CD」とは?

ページ上部へ戻る